1. TOP
  2. お悩み・効果
  3. 美白
  4. 今日から綾瀬はるかのような美白にする方法!

今日から綾瀬はるかのような美白にする方法!

関連のおすすめ記事

お花をもつ女性

美白が美しい女性といえば多くの人が答えるのが〝綾瀬はるか“さんですね。彼女の美しいくすみのない肌は多くの女性が憧れています。
だんだん紫外線が気になる時期になってきましたが、UVケアを始める女性も増えてきていますね。ここでは日焼けした肌でもまだ間に合う!綾瀬はるかさんのような美肌になるためのケアをご紹介していきます。

メラニンをおさえることが大切!

そもそも人間の肌というのは紫外線に反応して、肌を紫外線から保護するためメラニンをどんどん生成する命令が出るのです。こうやって生成されたメラニンというのはたくさんあればあるほど美白から遠のいてしまうのです。

さて、これ以上増えてほしくないメラニンの生成というのはどうやって止めればいいのでしょうか?それには〝美白成分“というのが必要となります。この美白成分はあなたがご使用の化粧品成分表に入っているでしょうか?

この美肌成分が入っていなければ、いくら美白をうたっている商品でもそれを使っていてはいつまで経っても美肌にはならないのです。

一年中効果が出る美白成分!

美肌成分というのは化粧品の成分表に記載されていますが、そもそもその美肌成分というのはちゃんと厚生労働省が認可をだしている成分といのを化粧品に使った医薬部外品か、そうではないものの2種類があります。

さて、あなたが今使っている化粧品はどうでしょうか?ぜひ今から紹介する美肌成分が成分に入っているかどうか確認してみてください。

・プラセンタエキス
・アルブチン
・ ビタミンC誘導体
・マグノリグナン
・油溶性甘草エキス
・リノール酸
・エラグ酸
・ルシノール
・4MSK
・コウジ酸
・トラネキサム酸
・カモミラET
・ハイドロキノン

以上13項目あります。どれだけ確認が出来たでしょうか?

日光を浴びて生活をしている以上紫外線というのは毎日どんどん蓄積されていき、365日増えていくのです。ですから、UVケアというのは毎日必要というわけです。365日サボらず美肌のためにしっかり続けていきましょう。

ピーリングを使って美肌にする!

肌には古い角質がたくさん詰まっている場合がありますが、そんな角質を取り除くことができるピーリングをうまく利用していきましょう。このピーリングは肌で生成されたメラニン色素にも効果があり、肌から出す働きのサポートをしてくれるのです。

さらにシミが出来てしまって大変な思いをする場所というのは顔ではなく体なのです。体にできてしまったシミというのは顔にできたシミ以上にしつこいので、とにかく作らないことが重要です。ここにもピーリングは有効なので、体にも一緒にピーリングのケアを取り入れていきましょう。

食べてシミを予防する!

美白になる栄養素といえばはやり〝ビタミンC“ですよね。確かにビタミンCというのは美肌に効果があり、メラニンやシミをおさえてくれる効力があります。ただ、ビタミンCというのは体内で蓄積ができない成分なので、ため食いということができません。毎日一定の量を数回に分けて取るようにしましょう。

また、ビタミンCと一緒に摂取をしていただきたいのが、ビタミンAです。ビタミンAというのは、体の新陳代謝を良くしてくれる効力があるので、シミの成分を体から出してくれます。こちらもビタミンCと違い蓄積するので適量を毎日取るようにしなくても大丈夫です。
ビタミンC、ビタミンAが多く含まれている食べ物は以下のものになります。

ビタミンC

芽キャベツ・アセロラ・ゆず・パプリカ・黄パプリカ・菜の花・ブロッコリー・レモンetc…

ビタミンA

にんじん・うなぎ・しそ・豚レバー・鶏レバー・あん肝・レバーペースト・モロヘイヤ…etc

外と中から美肌成分を取り入れて、綾瀬はるかさんのような美肌を目指しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます