1. TOP
  2. お悩み・効果
  3. 毛穴
  4. あなたの肌はどのタイプ?毛穴別のスキンケア対処方法♪

あなたの肌はどのタイプ?毛穴別のスキンケア対処方法♪

関連のおすすめ記事

見つめる女性

女性なら顔の毛穴の開きはとても気になりますよね?
毛穴ケアにはまず自分の毛穴タイプを知ることが大切です。
自分の毛穴タイプを知った上で、それに見合った効果的なスキンケアを実践すれば今よりもきれいな肌になります。
あなたの肌の状態はどんな感じですか?
自分の毛穴タイプを見て、ぜひスキンケアを実践をしてみてください。

毛穴の種類別、正しいスキンケア方法

1. たるみ毛穴

まずは、「たるみ毛穴」のケア方法です。これは、頬によくある毛穴の種類です。
そのたるみの見極め方法としては、自分でほっぺたを指なのでぐっと上に持ちあげてみてその部分の毛穴があまり目立たなくなったらそれは「たるみ毛穴」です。

この毛穴の原因は、老化紫外線によるコラーゲンの減少によるもので、毛穴の形がしずくのような形になってしまい、毛穴が目立ってしまう状態です。

この毛穴の対処方法は、コラーゲンをたくさん含む食べ物をとったり、コラーゲンの生成を促進する作用のあるビタミンCを含む食べ物を積極的にとるようにすることです。

2. 乾燥毛穴

このタイプの毛穴は、見た目がかさついていて、さらに触った時にザらっとした手触りがします。
お肌の水分保持力が低下していて肌が乾燥し、肌細胞が収縮してしまっている状態です。この毛穴のケアには保湿効果の高い化粧水をたっぷりつけることです。

とくにノンアルコールのものを選ぶようにしましょう。また、セラミドやヒアルロン酸が含まれる化粧水も効果的です。

3. つまり毛穴

小鼻によく見られるような毛穴に黒いぽつぽつっとしたもの詰まっている状態の毛穴のことです。手で触ってみると、ざらざらしていて盛り上がっています。
これは、毛穴に皮脂や角質が混ざった角栓と呼ばれるものが詰まっているからです。

この毛穴のケア方法は、洗顔方法を気をつけましょう。特にクレンジングオイルを使う際に手に取ってから少し温めてから使うようにしましょう。

使う量もなるべく多めにするほうが化粧の汚れも落ちやすくなり、毛穴に汚れがたまることを防ぐことができます。

毎日実践できる簡単にできるスキンケア方法

簡単に実践できるスキンケア方法を3つ紹介します。

スキンケア方法1:30秒の美容液マッサージ

美容液をつけるときにちょっとだけ気をつけてマッサージするだけです。お肌のたるみや乾燥肌にとても効果的です!

1)ほっぺたの下のほうから円形を描くようにマッサージします。
2)体の水分代謝を促進する眉間のつぼを押し、目の周りをぐるっと1周、やさしくマッサージします。
3)鼻の下から口の左右へさすってあげ、次に、額の部分を内側から円形を描くようにマッサージ。
4)最後に、こめかみのつぼを押さえて終了です。

スキンケア方法2:スプーンでお肌のパッティング

お風呂から上がった時にぜひ試してほしいいのが、スプーンを使ったお肌のパッティング方法です。
これは、スプーンを氷水の中などで十分に冷やしてから、毛穴が気になる部分をポンポンポンと軽く、優しくパッティングするだけです。
毛穴を引き締めに効果大です!

いかがでしょうか?どれも簡単なスキンケア方法ですが、毎日こまめに続けることが美肌への近道です。

ぜひ毎日コツコツと実践して毛穴レスの美肌を目指しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます