1. TOP
  2. 成分・特徴
  3. 美白成分
  4. 美肌には白金ナノコロイドが効果があるって本当?

美白成分

美肌には白金ナノコロイドが効果があるって本当?

関連のおすすめ記事

笑顔の女性

白金ナノコロイドは今話題の成分です。美白やそれ以外の健康にも効果がある白金ナノコロイドについて詳しく説明をしていきます♪

白金ナノコロイドとは?

白金ナノコロイドを知っていますか?

これは平成17年に東京大学大学院の研究グループによって発見され、最新技術により研究開発された強い抗酸化力を持つ成分で、機能性食品素材であり、白金(プラチナ)をナノメートル単位で超微細化をしたものなのです。

肌にいいとされているエンザイムQ10・ビタミンC・ポリフェノールなどの代表的成分よりもはりかに上回る効果が期待できる成分でもあります。

また、一般的な成分、例えばコエンザイムQ10などの抗酸化物質では、体内の全部で7種類ある活性酸素のカ中でもすべてに働くわけではなく、ある特定の種類にしか効果がありませんでした。

しかしこの白金ナノコロイドは、なんと7種類全部の活性酸素に効果があるというのです。

つまり今まではサプリメントで足りなかった分を補っていましたが、抗酸化物質というのは、活性酸素を除くときに、体内で代謝がされる理由から効能が無くなっていましたが、白金ナノコロイドはそういったことが一切なく、効果を発揮できるのです。

また、最近ではこの白金ナノコロイドに注目をして、健康食品や化粧品の原料として用いられています。

白金ナノコロイドの安全性は?

白金ナノコロイドの安全性はというと、厚生労働省からちゃんと食品添加物の認可が出ている成分です。しかも従来の抗酸化物質と比較をすると、体の中にある限りは最後まで効果が続きます。

体内で効果がある時間は26時間ほどで、その時間が過ぎてしまえば体外へと出されていくので蓄積の心配はありません。さらに、小腸からの吸収がほぼないので安全に使っていただくことができます。

白金ナノコロイドの効果について

*生活習慣病予防と改善効果

活性酸素というのは、人の体の中で作ることができる成分で、私たちの健康を維持するためにはとっても重要なものでもあります。

しかしストレスや不規則な生活によってその活性酵素が異常分泌されてしまい、そうなってしまうと動脈硬化・糖尿病・心臓病などの恐ろしい病気の原因にもなってしまいます。

また、逆に年を重ねるごとに活性酸素の働きはどんどん落ちていきます。こういった原因から老化の原因や病気などが引き起こされてしまうのです。

*美肌効果

肌の弾力は、細胞を結ぶコラーゲンや、コラーゲンを結び付けるエラスチンによって保たれています。活性酸素によって酸化されると、これらの機能が失われてしまいます。

白金ナノコロイドにはこれらの活性酸素へはたらきかけ、肌を若々しく保つ効果があり、ほかにも傷んだ髪も元の状態に直してくれる効果もあります。

*その他の効果

白金ナノコロイドの抗酸化作用は、体内の糖分をエネルギーに変える働きがあるため、疲労回復にも効果があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る